トラックのレンタルをうまく活用する

以前にトラックのレンタルを利用した事があります。
まさか自分がトラックを運転する事になるとは考えてもおりませんでした。
今後はないかもしれませんが、その時はレンタルを上手く活用できました。
何に使ったのかというと、引越しで使用しました。
今は無理ですが、その時は一人暮らしということもあり、物がほとんどありませんでした。
もちろん、引越し業者にも手伝ってもらいましたが、依頼したのは自分だけでは運べない物だけです。
冷蔵庫、洗濯機、クーラーなど、大きな家電のみだけお願いしました。
費用もそれだけだったので、かなり安くしてもらえました。
他にも荷物はあったのですが、それらは自分で運びました。
ただ、その時に所持していた車が軽自動車だったため、荷物が入らなかったので、思い切って、トラックをレンタルしました。
それも大きなものではなく、そのお店にあった1番小さいものです。
それに積んで、引越しを自分で行いました。
荷物がかなり少なかったという事と、暇だったので、出来ました。

ちなみにお金ですが、引越し業者に細かく見積もりを出してもらった訳ではないので、分かりませんが、少し安く済んでいました。
荷物の量などによっては、これをすることによって、余計にお金がかかってしまう可能性もあるので、見積もりを出してもらった後に、レンタル料なども考えて、計算をしましょう。
自分の場合は暇だったという事と、自分でやっても良いと考えていました。
ただ、結果的に上手く活用できたのではないかなと感じています。
最近は荷物も増えてきているので、自分でやるなどは難しくなってきてしまっていますが、また機会があれば、活用してみたいと考えています。
自分ではなく、友人が引越しをするなどあれば、自分の経験を活かして、手伝っても良いです。
友人とであれば、もしかしたら、引越し業者に頼まなくても、自分達だけでやる事は出来るかもしれません。
そうなると、余計に費用を抑えることができるでしょう。