トラックのレンタルはすごく便利です

私は中央市場の仲買で仕事をしていますが、取引先は大手のスーパーで毎日野菜を納品しています。
ところがスーパーと言う所は発注量が安定していないわけです。
普段の日はそれほど発注がないので車が四台あれば、それで十分に配達は間に合います。
4台あると何軒かの店を積み合わせにしてもまだ余裕があってかなり野菜を積むスペースが余る感じです。
ところが三連休になると前日に三日分を納品することになり、4台のトラックに積めるだけ積んでも載り切らなくなってしまうわけです。
しかし、朝の9時までには納品しきらないと開店時間に間に合わなくなるわけで、それより遅れるとクレームになり、下手をすると取引停止なることもあるわけです。
そうなっては日ごろから営業をやっている者が困ってしなうことになるので、何とか大量の野菜をさばかないといけないことになるわけです。
それでいつも近くの車のレンタルをしている会社で連休がある時だけ、車を借りて配達を間に合わせるようにしています。

もう一台予備に買っておけばいいじゃないかと言うことになりますが、それは無駄なお金を使うことになってしまうわけです。
連休でない時は車がいつも遊んでいると言うことになってしまいます。
それで忙しい時だけ借りるようにしているわけで、これが一番お金的に無駄がない方法です。
トラックを一台買うことを思うと、連休などのいそがしい時だけレンタルした方が安上がりなわけです。
大手スーパーと取引をしている仲買は私のところだけではなく他にもあるのですが、そこも同じように忙しい時だけ借りる方法を使っています。
車のレンタル会社でトラックが貸し出されているのは、ほとんどが私の所と同じような使い方をしているのではないかと思われます。
商品を販売するだけではなく、自社で配達もやっている会社にとってはトラックのレンタルは大変重宝であり、この手の店がなかったらかなり困ることになっていました。
幸い近所にこの手のリース会社があってよかったです。